新着情報
2018.6.04
平成30年度 第一回総合避難訓練

はやまの里では、年2回避難訓練を行っています。

平時に、火事や地震などの災害が起きた時の備えをしておくことは大切です。

避難するときに大切なことは、まずは、落ち着くことです。
動きを止めて、放送をよく聞き、周りの様子をよく見ます。
地震なのか、火事なのか、津波なのか、何が起きているかを考えます。

そして、危険なことから、遠ざかる、避難します。

避難の注意点は
「お」・・押さない、
「か」・・駆けない、
「し」・・喋らない
「も」・・戻らない、
です。

災害は、いつ、どこで、起こるか、分かりません。
はやまの里は、皆様が安全に過ごしていただけるように、日々訓練していきたいと思います。

今日、参加された利用者の皆さん、職員の皆さんお疲れ様でした。
ご協力くださいました柏崎市消防署の皆さん、第17分団の皆様ありがとうございました。