特別養護老人ホームにしかりの里
特別養護老人ホーム にしかりの里とは

特別養護老人ホームは、可能な限り居宅における生活の復帰を念頭におき、ケアプランに基づき、入浴、排せつ、食事等の介護、相談及び援助、その他機能訓練、健康管理、療養上のお世話をします。このことにより利用者が有する能力に応じ、自立した日常生活を営むことができるよう目指す施設です。
特別養護老人ホーム にしかりの里の歩み

1995(平成 7)年8月1日  開所(定員50名)

2000(平成12)年4月1日  定員を70名に変更

2015(平成27)年8月1日  開所20周年

現在に至る